ディズニーランドが値上げ!高いよ~( ノД`)シクシク…は正しいのか!?

ディズニー

こんにちは、旦那のたつです!

先日、こんなニュースが話題に上がっていました。

東京ディズニーリゾート値上げ、大人1日券は最高1万円超えに 「つらい」「気軽に行けない」の声(ねとらぼ)

東京ディズニーリゾート値上げ、大人1日券は最高1万円超えに 「つらい」「気軽に行けない」の声(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
東京ディズニーリゾートは、10月1日以降入園分の「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」の入園チケット価格を発表しました。最高で1万円を超える額となっています。
Yahooニュースより

昔は、入場無料だったのにねぇ(A券、B券みたいにアトラクションに乗るためにお金が必要だったため)とうちの父が言ってましたが、年々、上がってきたワンデーの値段。

それがついに1万円を超えるって話ですね。正確には10,900円ですね。

ちなみに、閑散期の値段は据え置きですから、平日(特に水曜)などはまだお安く(?)遊ぶことはできますが、なかなかいけないですよねぇ。高すぎる!当然の反応かなとは思いますね~

この件に関して結論を先に言うと、私個人の意見としては、値上げはいいこともあるので、アリですね!

個人的には値上げはあり

たしかに、10,900円はきついとは思います。今までより、行くことにかなりの覚悟が必要になると思います。ですが、今の東京ディズニーリゾートは混みすぎなんですよね。なので、ワンデーパスポートが高くなって、すいてくれるといいなと思っています。まぁ、シーで新しいエリアがオープンするので、シーはめっちゃ混むんでしょうけどね(笑)

また、運営面では、東京はかなり優秀です。お土産やグッズでの収益が大きいのと、東京ディズニーリゾートは利益率がえげつないので、今回の値上げで、さらに利益が増えることになるんじゃないかなーと思っています。株主は大喜びですね!

以上の理由から、値上げはあり!だと思っています。

ちょっと待ってよ、たつさんよ。

いやいや、たつさんよ、ディズニー好きだけどこんな値段、法外じゃないのかい?それにディズニーランドは混んでるもんでしょ。あのくらい普通よ。東京の収益率が高いといいますが、本場アメリカのほうが稼いでるんじゃないの?

とお思いの方もいるでしょう!そこで今回は

  • 東京ディズニーリゾートは、本当に高い?
  • 東京ディズニーリゾートは本当に混んでるの?
  • 東京ディズニーリゾートの収益率は高いの?

ということを解説してみようと思います!

あくまで個人的な見解なので、エンタメ程度に楽しんでください♪

それではいってみましょう!!

東京ディズニーリゾートは、本当に高い?

世界には、東京含めて、6つのディズニーリゾートが存在します。その6つのディズニーリゾートのワンデーパスの値段を比較してみましょう。

実際いくらなのか、私も知らなかったので、調べてみました。

じゃーん

入園料とありますが、ワンデーパスポートの大人一人の値段です。レートは日々変わりますが、いまのところ、なんと、世界のディズニーランドと比較すると、東京ディズニーリゾートが最安!!値上がりしてもですよ!

だから、東京ディズニーリゾートは安いですね!・・・では、あまりに雑ですので、ほかの要素も考えてみましょう。

それは、収入です。

極端な話、年収100億の人が1万円出すのと年収100万の人が1万円を出すのは、重みが違いますよね。

そこで、各国の平均年収と中央値(年収を高い順に並べたときにど真ん中の順位の人の年収)を調べてみました。

今回は、平均値はとんでもない金持ちに引っ張られて、高くなる傾向があるのでより一般的な中央値で考えます。

月収は、実際はボーナスなどがあるので、こんなもらってないよという人が多いと思いますが、ボーナス制度は国によって違いますので、今回は単純に年収の中央値を12で割りました。

この結果からもわかる通り、やはり日本のワンデーは収入に対する割合的にも世界最安でことがわかります。

上海在住の子供が、「今週末はディズニーランドに行くぞ!」って言われたときの喜びは半端じゃないですね!だって、収入の10%がワンデーだけで飛んでいくわけですから、なかなかいけないですよね。大人2人と子供2人なら行くだけで月の収入の30%が飛び、食事やお土産なんか買ったら…オーマイガー。

どうです?1万円という大台を超えたことに目が行きがちですが、まだまだ安い日本のディズニーですよ♪

東京ディズニーリゾートは本当に混んでるの?

これも検証してみましょう!

日本のディズニーランドは混んでいるのか!どう考えようかと思ったのですが、年間の入場者数とパークの面積で考えてみることにしましょう。

データは2022年のものです。例の感染病の影響で、昔よりは少なくなっていますが、参考にするには問題ないと思います。

入場者数だけを見ると、フロリダ、やべーじゃんって感じがしますが、広さもやべーので、1ヘクタールに対して1万人程度に収まっています。

さぁ、われらが東京ディズニーリゾートは…1ヘクタールに対して12万人…だと…

はっはっは、圧倒的じゃないか!フロリダの12倍混んでるってことですよ!!

2位のパリと比べても、比べても、1ヘクタールに対して2万人も多いんですよ。どうです?東京ディズニーリゾート、混んでいるでしょう(笑)

安いけど混んでいるディズニーランド、高いけど空いているディズニーランド、皆さんはどちらに行きたいですか?

東京ディズニーリゾートの収益率は高いの?

東京ディズニーランドは超優秀です。その理由は、お土産やグッズが良く売れることが要因の一つのようです。

海外では、旅行に行ったときに会社や近所、知り合いに小分けの物をばらまく習慣はないそうです。

よほど仲がいい人には買っていくそうなのですが、お土産をばらまくのは日本特有の習慣のようです。

また、日本では、グッズを集める人が多いこともあるので、お土産やグッズ開発に力を入れているそうです。

では、どのくらい優秀なのか、収益率を計算してみました。どーん。

フロリダ…1兆、売ってんじゃん。やべーな。

しかし、注目は売り上げから、経費を引いた純利益!!東京!!1位じゃーーーん!!!

売り上げに対するお土産やグッズの売り上げの割合も17.1%とトップ!

利益率は驚異の47%!圧倒的じゃないか。TOKYO。

というわけで、超優秀な東京ディズニーランド。多少、入場者が減っても、この収益率なら全然大丈夫!むしろ新エリアで入場者増えんじゃね?って感じですね!

株主は大喜びですね!ちなみに僕は持ってませんよ。安心しました?( ´∀` )

まとめ

といわけで、いろいろ解説してきましたが、言いたいことは


  • 値上がりするけど、世界と比較するとまだまだ安い。
  • 東京ディズニーランドはめっちゃ混んでいるから、ちょっと空いてほしい。
  • 優秀な収益率なので、値上げに伴って入場者が減っても大丈夫!

以上の理由で、今回の値上げは個人的にはあり!ってことです。


今回比較してみて、「まだまだ値段上がりそうだな」と思った人は私だけではないはず。

これは、ディズニーが悪いっていうより、物価の上昇に給料の上昇が追い付いていないことのほうが問題なのかもしれませんね~

嘆いても、周りは変わりませんので、ディズニーリゾートに行くために、もう少し、節約貯金を頑張っていきたいと思います!

今年はハロウィンもあるし、来年は新エリアもオープンするし、値上げしても絶対行きたーーい( ゚Д゚)

家族みんなで行けるよう、頑張りまーす!

今回の記事で世界のディズニーのことを知ってもらえたらうれしいです!個人的な見解なので、少々雑な推論になっているところは許してくださいね(*´ω`*)

最後まで読んでくれてありがとうございました!また次の記事でお会いしましょう!

ではでは~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました